製品情報

Home > 製品情報 > 部門別検索 > 産業機械部門 > 製紙 > 仕上設備/カッター・リームラッパー・ワインダー > KSDモデル デュプレックス シートカッター

KSDモデル デュプレックス シートカッター

KSDモデル デュプレックス シートカッター
製造:PASABAN[スペイン]
PASABAN

独立したシンプレックス及びデュプレックスのカッティングブロックにより、同時に2種類のサイズをカッティングできるシートカッターです。

メーカーサイト  

概要

KSDモデル デュプレックス シートカッターは、独立したシンプレックス及びデュプレックスのカッティングブロックにより、同時に2種類のサイズをカッティングできるシートカッターです。この高い生産性のシートカッターは主に洋紙及び板紙抄紙機の直後での運転を可能とするために必要な条件を満たすように設計されています。抄紙機の生産スピードに追随できるよう、スリッターセクション、オーバーラッピング、スタッキング及びサイズ替え等の可能な全ての自動化装置を搭載することができます。

テクニカルシート

最大幅: 4,000mm
最小幅: 2,500mm
最大リール径: 2,500mm
最大シート長: 1,600mm
最小シート長: 400mm
最大設計スピード: 350m/分

KSDモデル デュプレックス シートカッターKSDモデル デュプレックス シートカッター
KSDモデル デュプレックス シートカッターKSDモデル デュプレックス シートカッター
PASABAN
お問合せ先 産機一部 製紙機械グループ
  TEL:03-5472-1747 FAX:03-5472-1740
お問い合わせはこちら

ページトップへ

製品情報