製品情報

Home > 製品情報 > 部門別検索 > 粉体部門 > 脱気・造粒・成形 > ローラーコンパクター

ローラーコンパクター

ローラーコンパクター
製造:フロイント・ターボ株式会社[日本]

バインダーを使用せず、乾式で嵩密度の小さな微粉原料をフレーク状に固め、所望粒度の造粒品を得る造粒機です。垂直配置の上下ロールに、ホッパー内で予め脱気された原料を水平供給する事で、ロール横配置型に比べ粉落ちが少なく、安定したフレークが高収率で得られます。

  カタログ(PDF)
ローラーコンパクター

特長

1. 嵩密度の高い製品が連続して安定的に得られる
2. フレーク収率が高く、微粉の発生が少ない
3. 処理能力当りの設置面積が小さく、高さも低い
4. 乾式プロセスの為、湿潤・混合・乾燥等の中間工程が不要
5. 分解清掃性を高めた片持ちロール型のFRタイプ等、幅広いラインナップ

適用例

1. トナー、樹脂粉、フィラー他 一般ケミカル
2. 医薬品(顆粒剤、打錠前処理)
3. 食品(インスタント食品用粉末等)
4. 金属粉、セラミックス粉、電池材料等
5. 肥料、農薬

仕様

         
  型式 処理能力:kg/hr
(例:塩化カリウム)
ロール動力
(kW×モーター数)
 
  FT90×30型 20 0.1×2  
  FT160×60型 125 1.5×2  
  FT300×170型 1,300 5.5×2  
  FT660×500型 170,000 55×2  
  FP125×40型 40 0.4×2  
  FP160×60型 100 0.75×2  
         

掲載機器以外の型式も取り揃えておりますので、お問い合わせ下さい

ローラーコンパクターFP(PDF 1.64 MB)PDF

お問合せ先 粉体部門
  東京本社
TEL:03-5472-1731 FAX:03-5472-1730
大阪支店
TEL:06-6372-4444 FAX:06-6375-0434
名古屋支店
TEL:052-238-1331 FAX:052-238-1332
九州営業所
TEL:092-710-0900 FAX:092-431-9957
お問い合わせはこちら

ページトップへ

製品情報