製品情報

Home > 製品情報 > 部門別検索 > 粉体部門 > 脱水機・乾燥機 > BOKELA Hi-bar Pressure Filter

BOKELA Hi-bar Pressure Filter / 高圧ろ過脱水機

Hi-bar ディスクフィルター
製造:BOKELA[ドイツ]

Hi-Bar Pressureフィルター(高圧ろ過脱水機)は、固液分離技術のエキスパート集団であるドイツBOKELA社の長年の経験と、たゆまぬ技術追求から生まれた、連続式の圧力フィルターです。

メーカーサイト  

特長

難ろ過性の原料や真空フィルターでは処理できない高温域でのろ過に最適で、従来のろ過脱水機では得られない低含水率のケーキ及びろ液の高回収率を誇ります。
BOKELA社では、Hi-bar Pressureフィルターの他、最新式の各種固液分離機の選定コンサルティング及び提供を行っていますので、固液分離でお困りの際はご相談下さい。
圧力容器にディスクフィルター(またはドラムフィルター)を内蔵させ、圧力下(4~7barG)でろ過を行います。ケーキ形成後、加圧エアーがケーキを通過することにより、ケーキ中の残留液分が更に押出され、低含水率のケーキが得られます。ケーキは特殊切り出し装置により系外に排出されます。
脱水ケーキに加熱蒸気をあてがうことにより、更に低含水率のケーキを得ることも可能です。

1. 最大差圧6bar (0.6 Mpa) の差圧を与えることにより、従来の真空フィルターやフィルタープレスに比べて格段に高いろ過速度(ろ過面積あたり処理能力)及び脱水性能を発揮
2. 処理能力が高い為、必要台数及び設置スペースの低減が可能
3. 特殊切り出し装置の採用により半連続的にケーキは系外排出され、連続運転が可能
4. 必要に応じ、脱水後のケーキ洗浄も可能
5. ケーキに過熱蒸気をあてがうこと(Steam Drying)により、液粘性を下げ、更に脱水性能の向上が可能
6. 高圧容器をコンパクトでハッチ状開閉型とした、メンテナンス性の高いオイスターシェル型もラインアップ

Hi-bar オイスターフィルター

適用

・ ボーキサイト、赤泥、石炭、石膏、炭カル、鉄鉱石などの各種無機スラリー
・ PTA(高純度テレフタル酸)、CTA(粗テレフタル酸)など高温領域での処理
・ その他化学原料、医薬原料など、各種難ろ過性原料の処理

運転プロセス模式図赤鉄鋼スラリーにおける真空式フィルターとの比較/ろ過面積60m2の場合
お問合せ先 粉体二部 第一グループ
  TEL:03-5472-1734 FAX:03-5472-1730
お問い合わせはこちら

ページトップへ

製品情報