研究開発

Home > 製品情報 > 研究開発

研究分野のパートナーとして大学や各種研究機関との技術開発・実用化研究にも取り組んでいます。

マツボーは、基礎的な技術・材料・アイデアなどのリサーチを始め、従来の機械技術・製品にとらわれることなく、新しい発想、着想に基づいた技術研究開発を進めています。
研究開発の一例をご紹介いたします。

有機EL

非発光時発光時
写真提供: 東京工芸大学/工学部
メディア画像学科 内田孝幸准教授

透明有機ELは、表示時以外は透明であるという特徴があり、組み込まれる側のデバイス本来の機能を損なうことなく、情報表示機能、操作機能を、視認性良く、重畳/統合することを可能にします。来たるべきユビキタス社会のデバイスには、欠かせない要素になることが予想されます。
マツボーは、透明有機ELの為に必要な低仕事関数透明導電膜の開発などに取り組んでおります。

ページトップへ

製品情報