製品情報

Home > 製品情報 > 業界別検索 > 電子・電池材料(粉体) > 連続脱気・脱泡・真空ポンプ・発泡 > 真空脱泡装置:UCDデアマイルド

真空脱泡装置:UCDデアマイルド

真空脱泡装置:UCDデアマイルド
製造:大平洋機工株式会社[日本]

強制衝突飛散方式(特許登録済)により、低粘度から高粘度までの液体を連続的に脱泡・脱気処理できます。少量処理用途にラボ機もラインナップしています。
当社は真空脱気装置UCD(デアマイルド)の総代理店です。

   

装置の原理

【フロー解説】
1. 給液プロセス
真空ポンプにより装置内が減圧されます。液体は減圧された脱気槽へ供給ラインより給液されます。

2. 脱泡プロセス
液体は高速で回転する分配器内部に送られ、遠心力により衝突・薄膜化を繰り返し脱泡されます。また、分配器から排出された後、脱気槽壁面を流下する過程でも薄膜化によって脱泡されます。

3. 排出プロセス
脱泡された液体は脱気槽内に滞留します。液レベルはセンサーによって監視され、排出ポンプ・供給弁を制御することで脱気槽内の液レベルを一定に保ちながら連続的に処理を行います。

特徴

■連続処理ができる
■信頼性の高い軸シール構造
■自動運転可能
■分解・洗浄が簡単
■コンパクト
■少量用ラボ機ラインナップ (連続式、バッチ式)

写真はラボ機 UCD0(バッチ式)およびUCD0M(連続式)

用途

・ 製紙(コーティング液:インクジェット用紙、感圧紙、感熱紙、サイジング剤等)
・ 食品(マヨネーズ、トマトケチャップ、マスタード、ピックル溶液、豆乳等)
・ 化粧品(シャンプー、リンス、クリーム、練り歯磨き、液体洗剤、乳液等)
・ 医薬品(錠剤のコーティング液、界面活性剤、高分子凝集剤、農薬等)
・ 化学品(接着時、粘着剤、エマルジョンワックス、印刷インキ、ポリマー溶液等)

型式

・処理量は処理液の密度をγ=0.7㎏/ℓとして算出
・.排出ポンプは液性状に応じて最適なポンプを選定
・.耐圧防爆仕様も製作可能

写真は生産機 UCD2型

貸出機

貸出用のデモ機 (ラボ機、小型生産機)を揃えております。また、テスト専用卓上脱泡機を用いて脱泡評価のための小規模試験を行うことも可能です。ご希望のお客様はお問い合わせ下さい。

お問合せ先 粉体部門
  東京本社
TEL:03-5472-1731 FAX:03-5472-1730
大阪支店
TEL:06-6372-4444 FAX:06-6375-0434
名古屋支店
TEL:052-238-1331 FAX:052-238-1332
九州営業所
TEL:092-710-0900 FAX:092-431-9957
お問い合わせはこちら

ページトップへ

製品情報