製品情報

Home > 製品情報 > 業界別検索 > 製紙 > 紙パルプ用インライン試験機 > インラインスティッキー/古紙パルプ分析器 FP AutoSpeck TM

インラインスティッキー/古紙パルプ分析器 FP AutoSpeck TM

製造:Technidyne corporation[米国]
Technidyne corporation

抄紙行程中のパルプ原料を自動で抜き取り、原料に含まれるスティッキ―(接着剤やラテックス等の合成系不純物)や、樹脂等の天然系不純物を画像解析します。この結果を生産プロセスにフィードバックし、抄紙機の最適運転/エネルギー削減を実現させます。

メーカーサイト カタログ(PDF)

特長

カナダの民間研究機関FPinnovations社とTechnidyne社(USA)で共同開発された機器です。
製品はインライン測定器ですが、マニュアルシステムも用意しております。マニュアルはパルプを手動でピックアップ。インラインシステムは配管からパルプを自動で取り込む仕様です。尚、従来のTappi試験機には無い低比重と高比重のスティッキーを識別できる特徴があります。

お問合せ先 産機一部 製紙機械グループ
  TEL:03-5472-1747 FAX:03-5472-1740
お問い合わせはこちら

ページトップへ

製品情報