製品情報

Home > 製品情報 > 業界別検索 > 製紙 > インクマーカー、紙切れセンサー > インクマーカー/インクジェット式 欠陥・コード インクマーカー

インクマーカー/インクジェット式 欠陥・コード インクマーカー

欠陥コードインクマーカー_メイン.JPG
製造:Ryeco Inc. (ライコ)[アメリカ合衆国]
Ryeco Inc. (ライコ)

コードマーカーは、アンワインド自動制御用に、最大6色の鮮明な染料を使用して、ウェブに沿って全長を示すためのマーキングをします。また、コードマーカーは、高速の欠陥マーカーとしても使用して欠陥・品種変更・その他規格外を示すことができます。
一般的な用途として、コードマーカーを欠陥検出システムもしくは工場の品質管理スキャナー等に接続します。マーキングしたコードをアンワインド自動制御システムで読み取って、リールを滑らせることなく正確に停止させることができます。

メーカーサイト  
欠陥コードインクマーカー_サブ.JPG

特長

 染料フロー調節可能な、高速電気式スプレーヘッド
 短時間(5 ms)のマーキングが可能(600 m/minの場合50 mm長のマーキング)
 表面に全長コードをマーキング(オプションにより、裏面もしくは両面のマーキングに対応)
 リール端では欠陥マークのみ確認可能とするよう、全長マークは端から中心側にオフセットすることが可能
 現場調整可能な改良型の水フラッシング・クリーニングシーケンス
 アンワインド精度向上に寄与する、長さもしくは時間ベースのマーク長さ
 拡張診断ソフトウェアや、アラーム出力を備えるメンテナンス表示パネル
 短時間のコードマーキングにより、染料消費量を削減
 自動断紙退避機能
 スプレーしぶき・ミスト排出システム
 全接続はクイック着脱式、チューブはすべて保護

適用

・アンワインド自動制御用に、ウェブに沿って全長を示すためのマーキングが可能
・欠陥検出システムもしくは工場の品質管理スキャナー等に接続し、マーキングしたコードをアンワインド自動制御システムで読み取って、リールを滑らせることなく正確に停止させることが可能になる
・スーパーカレンダーに使用して、光沢のない紙にマーキングすることも可能
・多色仕様により、さまざまな欠陥種類を識別可能

関連製品情報

断紙モニター システム / WebVision® 

断紙モニター パッケージユニット / WebVision® MUV・e

断紙モニター ポータブルユニット / WebVision® PORTABLE 

お問合せ先 産機一部 製紙機械グループ
  TEL:03-5472-1747 FAX:03-5472-1740
お問い合わせはこちら

ページトップへ

製品情報