製品情報

Home > 製品情報 > 業界別検索 > FPD/有機EL > 粉体(乾式・湿式)プロセス機器 > 脱気・造粒・成形 > MS式全自動真空ホッパー脱気装置

MS式全自動真空ホッパー脱気装置

MS式全自動真空ホッパー脱気装置

樹脂製品の製造工程において押出機などの原料供給口の上に取付け、供給原料を連続的に高真空下で押出機・射出成形機に供給する装置です。気泡・変色のない表面の滑らかな、透明度の高い製品を得る事ができます。

   
MS式全自動真空ホッパー脱気装置

特長

1.品質向上…酸素・窒素・水蒸気・ガスを無くす事ができ、品質の高い製品を得る事が可能
2.能力増加…ガス・水蒸気の除去により高温処理ができ、溶融ポリマーの粘度を下げる事が可能
3.乾燥…水分の多い原料でも真空ホッパー内で脱水する事により連続成形が可能

適用例

1.ラップフィルム業界
2.ペットボトル業界

仕様

型式 処理能力(L/h) 寸法(L×W×Hmm)
MS-450型 140~200 700×650×1,250
MS-650型 400~600 1,200×1,000×2,500
MS-800型 750~1,100 2,000×1,400×2,650
掲載機器以外の型式も取り揃えておりますので、お問い合わせ下さい
お問合せ先 粉体部門
  東京本社
TEL:03-5472-1731 FAX:03-5472-1730
大阪支店
TEL:06-6372-4444 FAX:06-6375-0434
名古屋支店
TEL:052-238-1331 FAX:052-238-1332
九州営業所
TEL:092-710-0900 FAX:092-431-9957
お問い合わせはこちら

ページトップへ

製品情報