製品情報

Home > 製品情報 > 業界別検索 > 環境 > 産業廃棄物処理設備・破砕機 > ドラム破砕・混合・輸送システム

ドラム破砕・混合・輸送システム

ドラム破砕・混合・輸送システム
製造:SID[スイス]

スイスSID社SMPシステム(Shredding-Mixing-Pumping)は、主にドラム缶等に詰められた危険な有害物質(廃ペイント、廃インキ、廃油、化学物質等々)を開缶せずに装置内で破砕し、混合後焼却炉へ搬送するシステムです。1998年以来、日本国内を含め世界各国に既に10プラント以上の実績があります。

メーカーサイト  

特長

・廃ペイント、タール等ドラム缶からの排出が困難な物を容器ごと破砕処理
・開缶が、不要な為 作業者や環境への悪影響を大幅に削減
・爆発を防止する為 不活性ガス(N2)下で破砕、混合、及び搬送
・シュットガルト向け世界最大の廃棄物用 シュレッダーと同様に高い信頼性を持つ破砕機を使用
・装置へ投入される原料毎のカロリーを管理することで 後段の炉の安定燃焼、また炉自体の寿命を延ばす事が可能

適用例

・有害物質を含むドラム缶(200L、20L等々)、プラスック缶等の焼却前の破砕処理システム
・引火性物質を含むドラム缶類の 焼却前の破砕処理システム
・上記物質と共に 廃プラスチック、シュレッダーダスト、ウエス、廃液等の混合処理

仕様

ドラム破砕・混合・輸送システム
お問合せ先 産機三部
  TEL:03-5472-1743 FAX:03-5472-1720
お問い合わせはこちら

ページトップへ

製品情報