製品情報

Home > 製品情報 > 部門別検索 > 産業機械部門 > 製紙 > エアードライヤー・エアターン > エアーフローテーションドライヤー

エアーフローテーションドライヤー

エアーフローテーションドライヤー
製造:Spooner Industries Limited[英国]
Spooner Industries Limited

優れた設計のエアーフロートノズルにより、高いエアー速度、ウェブ速度において効率の良い乾燥と安定したウェブの搬送を行う事が出来る非接触式ドライヤーです。

メーカーサイト  

特長

・優れたウェブの安定性
優れた設計のエアーフロートノズルにより、高いエアー速度、ウェブ速度においてもウェブのばたつきを防ぐことができます。

・高い効率、最小スペース
最小のドライヤー長さで最高の水分蒸発速度が達成されます。
従って、スペースをセーブすることができます。

・広範囲のサブストレイト
ティッシュ、紙、板紙、フィルム、フォイル及び不織布、アルミ板、鋼板。

・非接触式ウェブハンドリング
両面塗工、片面塗工または含浸材料を乾燥する時、ウェブはエアーノズルとの間隔を大きく保ちながら、動的なエアー圧のクッション上に維持されます。

・広い運転テンション範囲
伸び易いフィルム、紙等に使用するために、2.0kg/mの低いテンションでも運転できます。

・サインカーブフローテーション
ウェブエッジのカールとしわの発生を防ぎます。

・省エネルギー
熱源に関わらず、最小のエネルギー消費量。オプションとして熱回収システムも供給可能です。

・正確な乾燥
エアー速度を変化し、かつウェブの両面へのエアー温度を各々変えることができ、また、エアーシステムのパラメーターを容易に再現することができる。

・最適なコントロール
塗工ウェブ両面の熱伝達速度を精密にコントロールし、バインダーマイグレーションを最小限にすることができます。

・エアーバーの選択
標準スプーナー・フロート、ウェブとエアーバーの感覚を大きくとるためのSUPA・フロート、及び12kg/m2までの高坪量ウェブを処理するためのMAX・フロートが選択できます。

・広幅のウェブも処理可能
スプーナーのエアーフロートドライヤーは、広い範囲の製品に使用できる。幅の範囲は300mmから9.0mまでの実績があります。

システム詳細図

システム詳細図システム詳細図
システム詳細図
Spooner Industries Limited
お問合せ先 産機一部 製紙機械グループ
  TEL:03-5472-1747 FAX:03-5472-1740
お問い合わせはこちら

ページトップへ

製品情報