株式会社マツボー

お問い合わせ先電話番号
【産機二部 製紙・フィルムグループ】
03-5472-1747
この製品のお問い合わせはこちら

製品

濃縮・脱水・乾燥・反応/製紙プロセス

ガス赤外線ドライヤー ユニドライヤーUV2

製造:SOLARONICS / フランス

抄紙機・コーター用ガス赤外線ドライヤー。ガス燃焼による赤外線と熱対流マストランスファー非接触乾燥テクノロジーを複合。フローテーションノズルからの対流エア熱源にはエミッター排熱を使用。最高のエネルギー効率68%。

製品の特長

  • ・高出力・長寿命エミッター
    ・最高の水分蒸発速度(269kg/h/m2)
    ・操業コストの軽減: 高い熱効率(68%)、モーター低電力
    ・据付コストの低減: 循環エアファンがドライヤー背面に位置する為、循環エアダクトが不要であり、据付時のコスト低減
    ・マシーン操業性の改善: 両側エアフロテーションによるウエッブ走行の安定化
    ・限られた設置スペースに取付可能:エネルギー密度が高く、且つ、循環エアダクト用スペース不要
    ・フローテーションエア温度:350℃

概要

ソラロニクス特許のガス赤外線式ユニドライヤーUV2は、赤外線と熱対流による非接触乾燥技術を複合します。ガス燃焼式赤外線エミッターは赤外線放射による乾燥エネルギーの伝達を行い、エミッターの燃焼高温ガス排熱を使用したフローテーションノズルからのドライヤーのエア対流部は、マストランスファー乾燥とシート走行安定の役割を果たします。
エア加熱の為のバーナーや蒸気など外部熱源は必要とされません。隣り合ったノズルが蒸気及び燃焼ガスを吸い込みます。循環エアファンおよびモーターはUVドライヤー本体の背面に設置されます。

産機二部 製紙・フィルムグループ

TEL:03-5472-1747 FAX:03-5472-1740

製品のサポートについて