株式会社マツボー

お問い合わせ先電話番号
産機二部 製紙・フィルムグループ 
03-5472-1747
この製品のお問い合わせはこちら

製品

検査・測定/製紙プロセス

紙切れセンサー/SBD9000 ext - レーザー紙切れセンサー

製造:Ryeco Inc. (ライコ) / 米国

RYECO社の紙切れセンサーは、特に厳しい環境下を想定して設計されています。
フォトアイセンサーをクリーンに、電子回路を適正温度に保つため、特許を取得したエアパージシステムを採用し、180℃を超える温度にも耐えることができます。センサーはドライヤーフード内の高温・多湿下でも、サイズプレスもしくはコーターのダストが多い環境下でも問題なく機能します。電子回路は紙切れの誤報がないよう、センサーの異常を早期に警告します。

製品の特長

  • 特許取得のエアパージシステム - センサーををクリーンかつ適正温度に保つ
    高レスポンス - 5 msの反応時間による、迅速な紙切れ警報
    デュアル出力 - 紙切れ信号のほかにメンテナンス信号を出力し、センサーの誤報をなくす
    3色インジケーターライト - 電源・紙切れ・メンテナンス状態を表示
    コンパクトな本体と設置柔軟性

製品の適用例

紙面からの距離: 600 mm以下(色によります)
リフレクター不要
校正不要のプラグ・アンド・プレイ
1つのコントロールキャビネットで4つまでのセンサーに対応可能
SBD 9000システムとコントロールキャビネット・接続ケーブルを共用可能

産機二部 製紙・フィルムグループ

TEL:03-5472-1747 FAX:03-5472-1740

製品のサポートについて