新取扱製品情報

Home > 製品情報 > 抗菌コーティング用成膜装置

抗菌コーティング用成膜装置 / C20S

抗菌コーティング用成膜装置
製造:Comelec S.A[スイス]

抗菌コーティング用成膜装置です。
絶縁膜であるポリパラキシレンに特化した成膜装置です。

メーカーサイト カタログ(PDF)

特長

・プリカーサ: ポリ・パラエチレン, ポリ・クロパラエチレン, ポリ・ジクロロパラエチレン

・成膜プロセス:成膜は、専用の真空蒸着装置を用い、室温にて実施されます。ダイマーと呼ばれる固体の顆粒状原材料を真空下で加熱すると、気化してダイマー気体となります。 この気体が熱分解してダイマーが開裂し、モノマー形態になり、室温の蒸着チャンバ内で、このモノマー気体がすべての表面で重合し、薄く透明なポリマーフィルムが形成されます。
このポリマーフィルムが抗菌等の機能性膜となります。

適用

医療機器、エレクトロニクス、自動車、防衛、航空宇宙分野

お問合せ先 情報精密機器部門
  TEL:03-5472-1721 FAX:03-5472-1720
お問い合わせはこちら

ページトップへ

製品情報